2015-05-23 18:45 | カテゴリ:イラスト
今週の作品『年頃の父』全6ページ
年頃の父01


父の日ネタです。
真面目で無口なお父さんが、娘の行動が気になり尾行する・・・という
父の日の定番のお話ですね。




前の「母の日」同様いろいろひねったネタを考えたりしましたが、とにかく
「定番でもまともな話(子供に見せても問題のない話)」を
きちんと最後まで描ききるというのを目標にしました。

うん・・・でもそういうのって描いていても楽しいかというとそうでもないんですよね。





このお父さんはあまりパッとせず、真面目で無口、表情もほぼ変わりません。

本作では「表情は変わらなくても内心色々な考えが渦巻いている」キャラで
ほぼ全編にわたりモノローグで心の声を表現してみたのですが
作画段階でくじけそうになりました。



無表情モノローグよりも
サイレントアクション(無表情)のほうが見栄えがいいかも。

そうすると
お父さんの無表情アクションに対して娘のリアクションという形式が
父娘のほほえましい関係を表現できていかもしれません。



ペン入れが八割終わった段階でそんなふうに考えたりしましたが、今回はこのまま完成です。






そんな事をいろいろ練っているうちに
毎週の単発シリーズを描く時間がなくなってしまいました。なんてこった。


父の日は6月21日、それまでに改稿できるかな?





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sivva.blog.fc2.com/tb.php/86-a09f1387