2015-05-09 21:00 | カテゴリ:イラスト
LINEスタンプ『日々の猫次郎』がリリースされました!
猫次郎告知1
猫次郎告知2


購入はLINE STREからどうぞ。


先にリリースされた天使・悪魔スタンプとほぼ同じコンセプトで、文字を使用していません。
使いどころには少し迷うかもしれませんね。


今回は二ヶ月半で審査に通りました。たまたまなのか、それとも審査体制が整ってきたのか。
このくらいのスピードで審査していただけるのならば次の作品も手がけたいのですが?
(売れなければ意味はないのですがね・・・)




そして今週の作品『どろだらけのまりあ』全6ページ
どろだらけのまりあ

万年日焼けの元気な娘・まりあが活躍する『まっくろなまりあ』のシリーズです。




何気にいままでほぼ単発ネタの集合だったこの作品ですが
今回はゴールデンウィークの出来事として時系列順の連続4コマになってます。



内容としては、まりあはGWに親戚(はとこ)のいる田舎の農家に
田植えを手伝いに行くというストレートな内容ですね。




この田舎というのが・・・実は自分の実家がモデルでして・・・

完全に自分自身の幼少期を回想しながら描いてみました。



GWはちょうど田植えの時期でして、「田植え休み」と称して手伝いをさせられたものです。

これがまた辛い。


蒸し暑いハウスや日差しのきつい田んぼでの仕事は嫌で嫌で仕方がなかったものです。

正直トラウマに近いものがありました。



よくある「家族でどこかにレジャーに行く」なんて漫画やアニメの世界の話でしたね。

いや、本当に。本当に。




そんな農作業を家族のために年中していた両親には本当に頭が下がる想いでいっぱいです。

学校の用事とかいってサボってごめんなさい。





とまあ、そんな農作業一色のGWをマンガにしてみたものの

事前に危惧していた通り「おとなしい」内容になってしまい

ちょっと『まっくろなまりあ』シリーズのコンセプトととはかけ離れてしまいました。




主人公の突飛な行動の面白さを描くシリーズなのですが、どうにも「はじけさせる」事ができず

農作業や作物に対する敬意を押し着せるような説教臭さが鼻につき

「ちょっとイイ話」にしようとしているのが見え見えで恥ずかしい。

以前から懸念していた「考え過ぎのカッコつけ」癖が出てますね。

これではまりあの魅力が半減なので、できれば修正したいと思っています。




でも、どうかな。自分の思い出をぶつけるという目的は果たしているので
描き直しができるかわかりません。あしからず。




なんにせよ、自分のキャラを自己満足のために利用してしまったことには反省しきりです。

ごめんね。まりあ。












管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sivva.blog.fc2.com/tb.php/84-7ff71dfb