2015-04-25 17:48 | カテゴリ:イラスト
ひと言で言うと「結果の出ない週」。
でも画像だけは上げます。
シミラク様01
これは完成させた作品ではありません。念のため。






ずっとあたためつづけている作品があります。
設定は時間と共にどんどん広がるのですが、いまひとつそれを形にするのがうまくいきません。


とはいっても理由と解決法は既にわかっているんですよね。

わかっていて、何度も思考錯誤しているのですが、それでも問題点を払拭しきれない。

なぜならそれが自分自身で気持ちのいい「ひとりよがり」な作品だから。





今の自分ではそれを描いても「第三者(読者)視点」として許せない。

でも「筆が乗ってくる」とどうしても描いていて気持ちのいいだけの
「甘えた」作品になるんです。



「女の子がかわいい」「セリフが巧み」「凝った作画」「ツボなシチュエーション」

どれも必用な武器ですが、ひけらかしているだけではどうしようもない。




描きたい作品はあります。それこそ山のように。

少しずつですが、描くスキルも向上させています。


でもまだ努力が足りていません。というか描けば描くほど描けなくなります。

先週描けていた人物が描けません。デッサンが狂います。関節の位置がわからなくなります。
輪郭を描くのに何度もやり直します。線が真っ直ぐ引けなくなります。
ひとつのコマに一人の人物を描くのに1時間かかります。

これはダメだ。一旦停止。

でも次の日にはなんの苦もなく線が引けるようになるので
再び集中して作画を進めます。

完成した作品は、ひとりよがりの意味不明なものでした。

そこでもう一度ネームから見直します。
全部白紙にするくらいの修正をします。
こんな感じの一週間です。




煮詰まっているのかと思えば、何も考えずに描く別作品はサクサク進むんですよね。
「なんで」とか思ってしまいます。
「そこじゃないだろう」と。




全身全霊を傾けつつ、肩の力を抜く方法ってあるんでしょうか。

子供の頃によく婆ちゃんに言われてたなぁ。
「お前は根を詰め過ぎる」
成長していないのか、それが自分の性質なのか。


今日寝たら、明日はまた全力だ。








管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sivva.blog.fc2.com/tb.php/82-bf4bb3da