2014-09-27 19:14 | カテゴリ:未分類
今週の作品『女子トーク(仮)』全6ページ
01タイトル

女子校モノというと、お年頃の女子のキャッキャウフフな日常マンガが多いようですが
そういう幻想を木っ端微塵にする実態の逸話もよく見かけます。
まあ実際のとこはどうなのかは不明なので勝手に創作させていただいております。
どう見ても野郎のガンのくれ合いとばし合いですが。


マンガ製作の手引書や、そういったテクニックのコラムでは必ず
「セリフは極力カットすべし」とあります。
それは4コマだと更に有効な技術ですね。なにせコマ数(画面積)が限られますし。
実際世に出回っている雑誌や単行本もかなりすっきりしています。
でもたまーに思いっきり文字で埋め尽くしたくもなるんですよね。
ながーいセリフにくどい言い回し、無駄に細かくて多いフキダシ・・・。
正直見づらく読みづらい出来になるのですが、それを克服できたら情報量の多くて読み応えのある
「お得」なマンガになるのではないかとも考えています。

というわけで今回の作品は活字量が3倍ぐらいになっています。→完成品


次は連作を想定した作品を創らなくては。





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sivva.blog.fc2.com/tb.php/49-46caa8d4