2014-09-13 20:49 | カテゴリ:イラスト
今週の作品『カレーの海の航海術』全6P
カレーの海の航海術01
このところ思うように作品を生み出せず「調子わるいなー」と思っていたのですが
それはいわゆる「連載」を想定した作品の「設定」ばかり考えているからだと気が付きました。


学生時代からそんな設定ばかりこねくり回し、かっこばかりつけて作品を作った気になって
結局なにも完成させていないという事を繰返していたのを思い出します。


ここは初心に帰り、今まで生み出した作品設定、キャラとは一切関係なく、完全な読みきりの実験作を
描くことにしました。


とにかく『描きたい描写・表現』を中心に据えて作品を構成する!
一年前は当たり前にやっていた事なのですが、いつのまにか忘れていましたね。



今回の作品はほぼ主人公のモノローグのみで構成される一人称の物語です。
給食当番として、カレーを配膳するのに異様なこだわりをみせる、ただそれだけの話ですが、
その内容でいかに脳内イメージと心理描写をうまく表現できるか挑戦してみました。

具体的には教室内に実際には存在しない「帆船」「荒ぶる船乗り」「ミロのヴィーナス」「大渦」「嵐」
「時化(しけ)」「ガンジー」などなど…カレーとは関係なさそうなものばかり。
また、常にハイテンションで大げさなジェスチャーをしたり、一人でテンパっての空回りや顔芸など
絵的には非常に濃くなっています。


ただ反省点としては4コマとしてのピシッとしたオチをもう少し詰め込みたかっというのがありますね。


いずれにせよ、元々ショートコントやモノローグ系の4コマも大好きなので、こういった実験作と
連載を想定したものとを半々ぐらいの割合で製作していきたいと思っております。





管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sivva.blog.fc2.com/tb.php/47-42094e2d