2014-07-05 20:02 | カテゴリ:イラスト
今週の作品『箸崎さんの箸の先』全6ページ
箸崎さん
もう一年前ですかね。お嬢様っぽい女の子が何やら論じながら豪快に食べる作品を描きました。
(「立ち食いそば」「ハンバーガー」・・・未発表で「回転寿司」「カレー」)
今回はそれを日常4コマっぽくしてみたものです。

結論から言うと今作は失敗でした。
元の作品が「食べ物に対して一家言ある女子」だったのに対して
ほぼただの「大食い女子」になってしまいまして…
自分で自分の作品の表現したい事を失念していた感があります。

ネーム段階で「なにかがおかしい」と思い何度もリテイクしていたのですが
最終的に間違いに気が付いたのはペン入れ真っ最中の時でした。
今から描き直しても(自分設定の)締め切りに間に合わないので、今回はこのまま完成。
よってこの『箸崎さんの箸の先』はリメイク予定の作品とします。

このキャラクターにはモデルがありまして…
十年ぐらい前でしょうか。いっぱいのスイーツにかこまれたハーフらしい女性の写真を女性誌の記事で
見かけまして、それがかなりのインパクトで強烈に記憶に残りました。
髪はロングで前髪は眉毛の上で一直線にカットしていて(いわゆるぱっつん)当時の印象としては
「へんな髪型」でした。
なにぶん過去の話で、何処の雑誌で何というモデルさんかも全く不明なのですが
やっぱり気に入っていたんでしょうね。何度か再現しようと作品に登場させています。
箸崎さんへ
ただ絵にしてみるとやっぱり変な髪型に見えて、微調整微調整でなかなか大変でした。
現段階でもまだ何か違う気がします。次の作品ではもう少し改良しているかも。


作画に関しては数ヶ月前から模索しているのが「線の太さとタッチ」です。
自分は筆圧がかなり強いタイプでして、ペンタブ設定をいろいろ調整しています。
ただノッてくると気づかず太い均一線になっている事が多々あり…アナログと同様とは
なかなかいきませんね。
それも味ですが、自分としては気に入らず作画上のストレスになってしまうので、以後も研究を
続ける課題の一つとなっております。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sivva.blog.fc2.com/tb.php/36-e40f1e0f