2014-01-25 00:02 | カテゴリ:イラスト
今週の作品「さまよい日記」第3話
ちょっとだけさまよい日記③-1

頭身が低めのキャラで「4コマらしい4コマ」を目指して製作しました。
基本的に普通の人には見えない幽霊になってしまった少女(名前・身元不明)が主人公。

・ヒマな幽霊ライフ
・霊友(幽霊仲間)のネタ
・霊感少女とのかけあい
の各数本を主軸に、時々自身の出自をさぐったり、生死観についての考察をたれたり…

なんせ死んでいるので、どうしても重いテーマがチラついてしまうのが最大の問題ではありますが、
逆にうまく扱えば骨の太い作品になりうるものだとも考えています。

とはいえ、まだまだ改良の余地があり、また予定通り3話を描き上げたので、ここで一旦設定を練り直し、
再構築してみたいと思います。


先週の原稿を仕上げたら急に気が抜けてしまい、毎週末あげていた「小鳥遊さん」「メジェドさん」を仕上げる
ことができませんでした。さらに週を明けてからも頭がカラッポになってアイデアが全く浮かばず、
いいようのない焦りに苛まれる始末。

気分転換でもすればいいのですが、絵を描く以外特にやりたいこともないので…原稿を描きました。
「アイデアが出ない時でも締め切りは待ってくれない」プロの人は常時そういった状況におかれているはず。
なので自分もあえて追い込んでみました。
すると…初動こそ時間がかかったものの、原稿に向かってネームをああでもないこうでもないと
いじり倒しているいるうちに、アイデアがどんどん湧いてくる!
自然と執筆のスピードもあがります。
結局、当初の予定よりも早く「さまよい日記」「小鳥遊」「メジェド」を上げることができ、
さらに次作の構想をねり、ラフを描き、ついでにデスクの上の掃除までしてしまいましたとさ。

なんていうか…自分はがんばっているつもりでも、まだまだ甘えがある。もっと出来ることがある。
改めてそう思った一週間でした。
【ジャンル】:ブログ 【テーマ】:イラスト
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://sivva.blog.fc2.com/tb.php/12-00b376fe