2014-10-25 18:42 | カテゴリ:イラスト
いつもの単発作品ですが、ハロウィンということで。Pixiv)
パラソル02
あのCM、魔女はどうなってしまったのでしょうか。

そして今週の作品 『天使がオトシモノ』 全6ページ
天使がブログ

一年以上前に同人用に書き上げたもののリメイクです。
例のLINEスタンプを製作した勢いで製作しました。

ほぼ同じ内容で、8Pを6Pに再構成するだけの簡単な作業のはずだったのですが
今読んでみると「これは何が面白いと思って描いたんだろうか」と疑問に思う点ばかりです。
つきつめるとリメイクではなく設定、キャラ等完全に入れ替えたくなったりしましたが
今回はそれをぐっとおさえ、投げ出しそうになるのを我慢して描きあげました。

どうもひっかかるのが作品冒頭の「居候キャラ」の「居候」設定です。

A・ギブアンドテイク
B・情に訴える
C・問答無用で寄生

他に何がありますかね?今回のチビ天使ズはややB寄りのCです。
このご時勢、見知らぬ者を受け入れるのはいろいろハードルが高いと思うのですが。

キャラ的には動かしやすいので次に描くときはその辺をすっきりさせたいですね。

--------------------

追記

登録したLINEスタンプが「審査待ち」から「審査中」になりました。
覚悟していたよりは数日早い進捗。
でもここから二ヶ月はかかるかな。







2014-10-18 17:13 | カテゴリ:イラスト
今週の作品『おおきなのっぽの、』改3 全6ページ
おおきな改3-1
以前から描いているシリーズの「読みきり一話目」を想定した改稿3回目。

家族設定、生い立ち設定、ともだち設定などはひとまずおいといて
シンプルに4コマらしい作品を目指してみました。

(需要、および類似作云々もひとまずおきます)

何にも特技のない引っ込み思案な少女が、成長期を迎えて誰よりも”のっぽ”になってしまったお話です。

設定ばかり充実してもしょうがないので定期的に「一回目」改稿をしていますが、難しいですね。

描く前に疑問だったのは「うじうじ」している主人公のあせり具合を見ていて、はたして面白いのか?
という事です。

なので今回は「自信がない」「引っ込み思案」という部分をおさえ
わりと淡白にカラっとしたものにしてみた・・・のですが・・・

ネーム段階からどうにも面白みがなく、結局「輝き」のない作品になった気がします。
結局それは下書き、ペン入れ、完成してもぬぐいきれません。
単純に「面白くありません」でした。

失敗を経て感じたのは、

「この作品は主人公をイジってなんぼの作品」だなという事ですね。

主人公・古戸蛍は、とにかく周りからイジられまくって毎度毎度あせり続けます。
成長とか、そういうのは後回しで。どのみち永遠の小学4年生の予定ですから。

次回、描く時はもう少しまとまったページ数でいこうかと思います。(時事ネタ、単発は描きます)



追記

この作品を生み出してからちょうど一年が経ちました。

実を言うと、主人公・古戸蛍にはモデルが存在します。

昨年の10月、すれ違った小学生の集団の中に、彼女はいました。
5、6人のグループの中の一番後ろに、申し訳なさそうに歩いている少女。

ルックスは漫画内とほぼ同じです。
頭二つは大きな身長、長髪、痩せぎす、だぶだぶのトレーナーにジーンズ
どう見ても似合わない赤いランドセル。
背丈は大人並ですがどうにも頼りなく、猫背で下ばかり向いています。

彼女を見た時、「この子はクラスでどういう存在なのか?」と疑問に思い、即座に漫画にしました。
以来、ずっと気になって描き続けています。そういう子って同級生にいなかったので。


何も出来ない彼女を「がんばれ、がんばれ」と励ましながら新たなお話を描きたいと思います。






2014-10-11 12:21 | カテゴリ:イラスト
先週に引き続きLINEスタンプを製作(画像はラフ)。

悪魔スタンプ

先週あげた天使キャラの相方です。作品によって天使だったり悪魔だったりしますが。(Pixiv



実は先週の天使スタンプ、42枚描きあげてアップしようとした段階で
サイズと縦横比をいろいろ勘違いしていた事に気がつきまして・・・
そこはデジタルなので修正は可能だったのですが、ちょっとおさまりの悪い絵になってしまいました。

そこで本当なら1セットで終わりにする予定だったこの企画、修正に時間がかかり週明けまで
食い込んでしまい、どうせなら納得できる完成度のものを作って終わろうということで
もう1セット作ることにしました。



前回に引き続き文字は使用しませんが、今回は全てのスタンプを正方形に統一し
その形と範囲を有効活用できる構図とポーズを模索します。

使用するキャラ候補はいくつかあったものの、まあせっかくなのでこの子をスタンプ化。
デフォルメキャラは省スペースでも破綻なく表情豊かに跳ね回れますからね。
42個も描かなきゃいけない作業においてキャラの元気さは非常に救いになります。

コロコロしたデフォルメキャラを描くようになったのはここ一年ほどですが、記憶をたどるとはるか昔
まだインターネットもWindowsもなく、「マイコン」呼称が一般的だった頃、PCゲームにあこがれて
ドット絵をちまちまノートに描いていたのを思い出しました。
あれも大概正方形長方形におさまるデフォルメキャラクターでしたね。

すでにラフを含めると100枚以上似たキャラを描いているのでサクサク製作できました。
基本部分と構成はほぼ同じなので、完全に対の作品になってます。



そして今度は問題なく一発でアップ完了。
審査通るといいなぁ。できればふたついっしょに。

結果は年明けってところですかね。






2014-10-04 19:57 | カテゴリ:イラスト
今週は完成作品がありません。かわりにこれ↓

天使スタンプ

どうも4コマ新作の調子がにぶっているので気分転換を兼ねて。
ちょっと前から話題になってるLINEのクリエイターズスタンプとやらを製作してみようなどと
思い立ってみました。

なんらかの作品を生み出している者としては、自分の作品がどれだけ受け入れられているかというのは
常に気になるものです。
閲覧数、プックマーク数、フォロー数など数字として現される注目度に一喜一憂している毎日ですが
小なりとはいえお金が発生する世界ではどの程度なのかなぁと…

もっとも、自分自身はLINEやらないどころかスマホすら持ってないんですけどね。

需要としては「動物キャラ」「絵+文字」がスタンダードのようですが、今回はまずフォーマットに
慣れるため、拙作「天使シリーズ」からオリキャラを起用してみました。
更に「絵」で表現するため基本的に文字は使用しません。(使い勝手は悪くなっちゃいますけどね)

とりあえず昨日60カットほど候補ラフをあげて、その中から使えそうなものを選んで
クリンナップしています。(↑は使いどころが少ないかなと思われる第二候補ラフ)

思ったより時間かかりますね。今日一日では終わらない感じです。

結構先の話になりますが、審査が通ったら広告も兼ねて報告します。