2014-05-31 22:13 | カテゴリ:イラスト
今週の作品『おおきなのっぽの、』全6ページ
おおきな④
以前3本描いたシリーズの改稿2回目。
若干性格設定等を変更しての「今回から読んでもわかるように」した作品です。

背が高いというだけで、引っ込み思案で特技もなにもない、クラスの中でもかなりミソッカスな娘の話です。
消極的で何もできないキャラというのは、まわりがいじってくれないと全く話が動きません。
なのでクラスメイトを「つっこみ」「いじり」「共感」など振りきったキャラにすることで
バランスを取ろうと思ったのですが…

1話目という事で「この一本で作品の魅力を前面に押出す」という事に努めてみたものの、どうしても前に
描いた1話目以上のネタをチョイスすることができず、ネーム段階でかなり苦戦しました。
今回の作品もいまひとつ「推し」が弱いです。

これは次も改稿版になると思います。せっかくなので納得できるまでやろうかと。

今週はこの作品にかかりきりでした。一応完成したのが土曜の夜なので、いつもの作品よりまる一日以上
進行が遅いことになります。
作画もそれなりに手が速くはなっているものの、問題点がいっこうに解消されていないのでストレスが
たまりますね。そして右手首とペンだこが痛い。

来週からは雑誌用と同人用のネームをスタートしようと思います。
2014-05-24 18:15 | カテゴリ:イラスト
遅めのGW休みということで、今週は新しい作品はありません。

しかしなんですね。予定もたてずに突発的に休みにしても何もすることがありませんね。
なので次作のネームと設定の練り込みをひたすらしていました。

かわりに最近Pixivにあげている単発漫画をあげておきます。
しるこサンド
これ以外にもイラストなどもあげていますのでよろしければ覗いてやってください。



2014-05-17 00:48 | カテゴリ:イラスト
今週の作品「きょうのわたしに残念賞」全6ページ
残念賞2
実験作。
コミスタでペン入れの後、SAIにてグレー着彩。さらにその後コミスタにてトーン・二値化。
(画像はグレースケール版)
前作と違い主線がすでに二値化されているため、くっきりしていて若干イメージが違いますね。

いわゆる「あるある」ネタの4コマで主人公の娘にはキャラ設定はありません。
学校に行っている様子も働いている様子も描写されていないので年齢も不詳です。
続編があるとしたらその場かぎりの設定が付け加えられるかもしれませんね。渥美清のドラマみたいに。

グレースケール特有のやわらかいタッチを活かすために背景・枠線もすべてフリーハンドでかえって
手間がかかりますが、この方向性も面白いのでつきつめていきたいと思います。


そして本日(5/17)発売の『まんがライフ』7月号に拙作『黛さんは心臓に悪い』が掲載されました。
これは表紙のすみっこに載ってるカラーカット。
黛さんカラー
「フレッシュゲスト」って書いてありますけど絵的にはあんまりフレッシュじゃないですね。
作品に関してはとりあえず読んでいただくとして・・・

ここしばらく雑誌掲載時のイメージギャップに悩んでいましたが、今回に関してはほぼ理想通りの印象に
なってます。(絵柄じゃなくて線の太さとか画の詰まり具合とか)
今後もこの調子でいきたいところです。

それにしても
編集様との打合せは本当に勉強になりますね。
「そういう見方もあるのか」「そこはそんなに気にしていなかった」「そこが個人的に推しなんだけど」などなど
とにかく真正面から作品を受け止めて改善に努めてくれるのがうれしい。
webにあげてるだけじゃなかなかこうはいきませんからね。


それから「第2回竹書房新人4コマ年間グランプリ」の発表もありました。
拙作『白衣さんとロボ』がノミネート。
結果はともかく、ベテランの諸先生方による評価を皆様に見られるというのはまた別の恥ずかしさが
ありますね。
これまた自分とは真逆の意見もあったりと面白いですが、実にタメになりました。

同時に『白衣さんとロボ』新作掲載のお知らせ・・・
いや、これから描くんですけど、白衣さんはいろいろ難しいんですよね。ロボはめちゃくちゃ楽なんですけど。

皆様ほんのちょっとでも期待していただけると嬉しいんですが。
2014-05-10 16:49 | カテゴリ:イラスト
今週の作品『委員長の悔恨』全6ページ
委員長の悔恨
今週こそお休みにしよう!と思ったけど、やっぱり作品制作。

以前あげた『ミツアミメガネ』の別案として、万年委員長であることに嫌気がさした主人公のお話です。

自分改革を掲げて四苦八苦するコメディーというのが元々のプロットでしたが、何度もネームを練って
いるうちにちょっと煮詰まってしまい、断念。
今回は全編グチって結局何も変わらないというスッキリしない話になってしまいました。
ですので、手直しができるまでこの作品の全公開はしません。それくらい自分としては恥ずかしいから。

今回の試みは、背景のペン入れをフリーハンドにするということです。
コミスタには便利な定規ツールがありまして、普段はそれを用いて人工物を描いているのですが、
やはりもう少し温かみのある絵にしたいと思い立ってみたのです。
が、しかし…

板タブにはだいぶ慣れたと思っていたのですが、どうにも線がひんまがりますね。
いや、無地画面にササッと線をひくのはできるのに、下書きをなぞるのが難しい!なぜだろう?

またひとつ課題が増えてしまい、なんとも…なGW明けの一週間でした。
【ジャンル】:ブログ 【テーマ】:イラスト
コメント(0) | トラックバック(0)
2014-05-02 19:19 | カテゴリ:イラスト
今週の作品『うまい棒の正しい食べ方』全3ページ
うまい棒
短いですね。全編はPixivに。

ゴールデンウィークということで今週はいろいろ細かい作業やネタ出しをして、作品をUPするつもりは
ありませんでしたが、思いついたのでコミスタ+SAIの兼ね合いの練習がてら製作しました。

今回UPした「2色カラー」版はおまけで、元々は
「SAIのグレースケールをコミスタでトーン化」したらどうなるかな、という実験でした。
恥ずかしい話ですが、この「トーン化」機能をすっかり忘れていたため、ここひと月ほどずっと
スクリーントーンで二値原稿を薄墨風に作画する方法を模索してました。本当にもう…

で、これがトーン化したもの(一部を拡大)。
うまい棒トーン
悪くないですね。これでどの程度きれいに印刷できるのでしょうか。
画面より黒が強く出ると思うので薄めにする必要がありますね。


今回の試みで「カッチリとしたタッチの作品」と「やわらかいタッチの作品」の二つを製作できる
ようになったので、内容にあわせて使い分けようかと思っています。
【ジャンル】:ブログ 【テーマ】:イラスト
コメント(0) | トラックバック(0)